交際には「仮交際」と「真剣交際」があり、お見合い結果で双方好意を持ち、「交際に進む」となった場合はまずは「交際(仮交際)」へと進みます。

仮交際と真剣交際について


初デートについて

交際成立後は時間をあけずに初デートをしましょう。初デートが決定しましたらシステムより初デートの入力が可能ですのでご入力下さいませ。ご入力をいただく事で仲人も初デートの日を把握しお二人の進捗を確認する事ができます。また、初デートはゆっくりお話しながらお互いのことを知ることができるよう、事前にしっかりと計画するようにしましょう。つまらなさそうな態度や、なれなれしくボディータッチをするなどは印象として最悪なものとなりますので注意しましょう。


交際状況の振り返りシステム

デート後は、システムからデートの振り返りがレポートできます。送信を行う事で仲人が確認し現状のお気持ちや進捗状況等を仲人が情報共有する事ができます。
お相手の印象や話した内容、デートの感想を毎回振り返ることで、自身の気持ちを整理でき良縁へと繋がります。成婚された方はかなり高い確率でしっかりとデートの報告をいただいております。


交際期間について

お見合い後の交際期間はお見合い日から3ヵ月間(仮交際、真剣交際の合計)がルールです。この期間内に仲人まで、ご成婚(成婚退会)の意思表示をお願いします。諸々のご事情により延長を希望されるときは、必ず仲人にご相談ください。


交際期間中の注意事項

ルール上、結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします。トラブルを避けるため、交際期間中の旅行や婚前交渉は禁止です。なお、お二人で外泊や旅行へ行かれた場合、又は、婚前交渉の事実が明白になった際には、成婚のご意思の有無に関わらず、成婚とみなし、成婚退会手続きを行っていただきます。金銭の授受・貸借もトラブルのもとですので禁止です。


交際のお断りについて

交際を終了する場合、お断りのお返事は相談所を通じて行います。お相手に直接「NO」の意向を示すことはトラブルの元となりますので避けて下さい。交際がはじまったものの、思っていた方と違うので交際を終了したい、と決断した場合は仲人までご連絡ください。交際終了後は、お相手に直接連絡をとることなどは厳禁です。

 

活動開始からから成婚まで

TOPへ戻る

 

PAGE TOP